写真/結城浩徳

その時、門は開かれた。